Page 2

amma
New Arrivals
【当サイト編集部推薦!】 世界中の人々から“抱きしめる聖者” と呼ばれるアンマをご存知ですか? 当サイトでは以前も紹介しましたが、 アンマは、北アメリカ大陸、ヨーロッパ、アジア、アフリカなど世界各国を巡り、 訪れる人一人ひとりを無償...
1351 PV
「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:バランスボール
New Arrivals
弾力のある大きなボールに座り、リズミカルに身体を弾ませながら行うバランスボールエクササイズは、「運動」というよりも「ダンス」や「遊び」のような感覚。好きな音楽に合わせて動けば、リフレッシュ感はさらにアップします。運動の強度や難易度は...
696 PV
「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:水泳
New Arrivals
近年、うつの予防・改善に有酸素運動が有効であることがわかり、ウォーキングや水泳、サイクリングなどが注目されています。なかでも水中ウォーキングは、水の浮力や水圧により足腰など体への負担が少なく、陸上より楽に体を動かせるのが特徴で、普段...
570 PV
「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:サーフィン
New Arrivals
マリンスポーツのなかでも人気の高いサーフィンが、近年、うつ病や双極性障害、PTSDなどの精神疾患の行動療法として注目を集めています。 イギリスをはじめとする各国で、ヨガやカウンセリング、グループディスカッションと併せたサーフィンセラ...
630 PV
「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:太極拳
New Arrivals
1970年代、日本で一大ブームとなった中国の太極拳。もともとは武術で、起源には諸説ありますが、道教の僧が動物の動きから発案したという話も。数百年にわたる長い年月の中で発展し、現在は、ICOが正式に認める格闘スポーツでもあり、老若男女...
860 PV
背筋が伸び、次の一歩に勇気がみなぎる! 武士の娘だった祖母の名言集【おすすめ本紹介】
New Arrivals
現代人の悩みを解決する鍵は、武士の心得にあり!? 武士の末裔である祖母が唱え続けた 「娘として、妻として、母として、人として持つべき矜持(きょうじ)」を 55の名言を通してわかりやすく紐解く人生の手引き。 明治・大正・昭和と激動の時...
429 PV
「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:ヨガ
New Arrivals
呼吸法とアーサナと呼ばれる独特のポージングによって、精神をリラックスさせたり安定させたりするのと同時に、エクササイズにもなるヨガ。簡単なポーズであれば、運動能力を問わずに実践できて、呼吸法だけでもメンタルヘルスにとてもよい影響を与え...
582 PV
心の病気のための運動学コラム 第1回 メンタルヘルス運動指導士・指導員
New Arrivals
運動と精神医学の関係を深める資格制度 近年、うつ病や統合失調症などの予防・改善において、運動による効果が注目・重要視されるようになってきています。運動がもたらす効果の科学的根拠も数多く報告されているものの、実際には治療にどのような運...
497 PV
心の病気のための食物学コラム 第11回 うつ病とチョコレート
New Arrivals
うつ病の危険信号?!「とにかくチョコが食べたい!」 どんなときにチョコレートを食べていますか? もしも、嬉しいときや楽しいときより気分が落ち込んだときによく食べている、あるいは食べたくなるのなら、そして、最近そういうことが多いかも…...
799 PV
「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:ジョギング
New Arrivals
ジョギングは、有酸素運動のなかでも「笑顔で走れる」ほどの適度な負荷で、挑戦しやすい運動です。 ジョギングは運動不足やストレス解消、ダイエットだけでなく、うつ病などの精神疾患の改善にも効果的で、最近では医療の現場でも取り入れられていま...
497 PV
心の病気のための運動学コラム 第2回 運動と認知機能 〜心の病はカラダ(運動)で治そう!
New Arrivals
人は誰でも嫌なことがあると、何もしたくなくなるもの。もし日々の生活がストレスの連続だったら…外出はおろか、歩くことすら億劫になってくるかもしれません。 でもそのようにカラダを動かさなくなることは、心の病気の回復という観点からはとても...
539 PV
心と体が一瞬で森のなかへ誘われる、選りすぐりの東京近郊カフェ37選!【おすすめ本紹介】
New Arrivals
蔦と苔に覆われた隠れ家風の珈琲店、見晴らしのよい絶景茶屋。 緑に囲まれたカフェの美しい写真やエピソード、メニューなど 情報満載のページをめくるたびに心地よさで胸がいっぱいになるのは、 森の魅力やそこで働く人の優しさが息づいているから...
466 PV
心の病気のための運動学コラム 第3回 心の病気を改善するために必要な運動時間
New Arrivals
運動は短い時間でもメンタルヘルスに効果がある メンタルヘルスの改善、向上において運動療法が有効であることはこれまでも紹介してきました。では、実際に運動を行うとき、どのくらいの時間を目安に行うことが効果的なのでしょう。気になりますよね...
550 PV
心の病気とハーブ療法
New Arrivals
知られ始めたハーブの効果 うつ病にもハーブが効く! ドイツでは、もっとも多く処方される抗うつ薬の4倍も多くセントジョーンズワートが医師から処方され、アメリカでは国民の3人に1人がハーブ療法を受けているといわれています。 一方、日本で...
533 PV
「疲れは魔物」その1:もしかして病気? とれない「疲れ」の原因を知って対策しよう
New Arrivals
疲れには「とれる疲れ」と「とれない疲れ」がある 「うぁ〜疲れた・・」。日々の生活のなかで、こう感じる瞬間は何度となく訪れます。一時的な「疲れた」であれば、回復すれば疲れを感じなくなりますが、この何気ない一言が口癖のようになっていて、...
389 PV
甘え、わがままと混同されやすい「非定型うつ」
New Arrivals
非定型うつの症状は定型うつと真逆にある!? 20〜30代の女性に今増加しているのが、「非定型うつ」です。 一般的なうつ病(定型うつ)は、数週間以上など長期にわたって気分の落ち込みが続き、不眠や食欲減退、気力低下といった症状に悩まされ...
482 PV
笑いながら哲学 ── 世界一おもしろい、哲学を使った「絶望からの脱出」!【おすすめ本紹介】
New Arrivals
「どうせ、自分のことは誰も分かってくれない」 「将来に希望がもてない」 「仲間と一緒にいても、孤独感が消えない」 「生きている意味が分からない」 「毎日、死ぬことばかり考えてしまう」 そんな生きづらさや孤独感を抱えていませんか? そ...
432 PV
「疲れは魔物」その2:疲れは体を動かしてこそとれる!? アクティブレストにトライしよう!
New Arrivals
あえて体を動かすことで疲れをとるアクティブレストとは? アクティブレストは「積極的休養」とも呼ばれます。体を動かさずに安静にすることで休息をとる「静的休養法」に対して、疲れているときに軽く体を動かして疲労回復を効果的に行う方法です。...
317 PV
人間みんな違うから、自分に合った食べ方が健康への第一歩! アーユルヴェーダ食事法 理論とレシピ──食事で変わる心と体【おすすめ本紹介】
New Arrivals
アーユルヴェーダときくと、オイルマッサージというイメージぐらいでしたが、なんと2500年以上の歴史をもつインド伝統のれっきとした医学だとか。 本書は、その食事法にスポットライトをあてています。まさに、食べるアーユルヴェーダ! 根本に...
286 PV
「疲れは魔物」その3:睡眠不足が引き起こす病気
New Arrivals
たかが寝不足、されど寝不足。睡眠不足が病気の原因になる 「多少の睡眠不足は頑張っている証拠」などと、忙しい人、真面目な人ほど、寝ることよりも目の前の仕事ややるべきことに一生懸命で睡眠時間を削ってしまっているかもしれません。 若いうち...
315 PV
冬になりやすいウツ!その予防と対策
New Arrivals
冬になると、「集中力が落ちる」「気分が落ち込む」「やる気が起きない」「不安感が強まる」「イライラする」そして、「甘いものが欲しくなる」「食欲旺盛(過食気味)」「いくら寝ても眠気がとれない」、そんな状態になっていませんか? 春から夏ま...
350 PV