「笑顔の効果」の証明

「笑顔の効果」の証明

人間は胎児のころから、
生まれながらにして微笑んでいるのだそうです。
笑顔ストレスを減少させるホルモンを分泌させ、
幸せホルモンを分泌し、血圧を下げる働きがあるといいます。
笑顔になることは、チョコレートが脳に喜びをもたらすように、
脳の報酬メカニズムに刺激を与え、
1回の笑顔で、ナント、
チョコレートバー2,000個分に相当する
脳への刺激が生じるのだそうです。
しかも、ナント作り笑顔でも効果が!

そんなたくさんのユニークな研究事例とともに、
「笑顔」の研究者であるロン・ガットマン(Ron Gutman)氏が、
笑顔のスゴさを紹介しています。

続きはこちらからどうぞ!

こころにいいもの・いいことサイト