個別記事一覧

人間の脳と神経回路のつながり

心と栄養素の関係─1 神経伝達物質って何?

神経伝達物質って何? 「心の状態」は「脳の状態」 嬉しかったり、悲しかったり、ウキウキしたかと思えば、イライラしたり…。私たちの心は、いつも目まぐるしく変化します。しかも、同じような経験でも、あるときは不愉快だったのに、別のとき...
7930 PV
深い眠りの中にいる熊

心の病気のための睡眠学コラム─第1回 ウルトラディアンリズムと睡眠障害の新たな研究成果

ウルトラディアンリズムと睡眠障害の新たな研究成果 カナダのダグラス精神衛生大学のカイ・フロリアン・シュトルヒ博士らは、ウルトラディアンリズムと精神疾患についての新しい研究成果を発表しました。 ウルトラディアンリズムとは、生き物の...
1477 PV
抑うつ障害(うつ病)で悩む後姿_ケーススタディ

心の病気の症状別ケーススタディ「うつ病(抑うつ障害/大うつ病性障害)」(気持ちが落ち込み何もできない)

【CASE】「うつ病(抑うつ障害/大うつ病性障害)」(気持ちが落ち込み何もできない) 最近、集中力がなくなり仕事を効率よくこなすことができなくなったと感じる。「早く仕事を終わらせなければ」と気持ちは焦る一方、なんとなく倦怠感があ...
1746 PV
双極性障害(躁うつ病)に悩む姿_ケーススタディ

心の病気の症状別ケーススタディ「双極性障害(躁うつ)」(気分が不安定でキレやすい)

【CASE】「双極性障害(躁うつ)」(気分が不安定でキレやすい) 毎日多忙で残業が続き、身体はクタクタなはずなのに、自分でも驚くほど気分がいい。夜あまり眠らなくなり、そのまま次の日出社しても不思議と元気で、やる気に満ちあふれてい...
2893 PV
統合失調症スペクトラム障害に悩む姿_ケーススタディ

心の病気の症状別ケーススタディ「統合失調症スペクトラム障害」(異常に猜疑心が強くなった)

【CASE】統合失調症スペクトラム障害(異常に猜疑心が強くなった) 不眠や食欲不振など体の不調を感じるようになった頃から、仕事の段取りの不手際やコミュニケーションにおける小さな行き違いが増え、精力的に取り組んでいた仕事への意欲が...
2014 PV
パニック発作に苦しむ姿_ケーススタディ

心の病気の症状別ケーススタディ「パニック発作(パニック障害)」(突然、死ぬかと思うような発作が起きる)

【CASE】「パニック発作(パニック障害)」(突然、死ぬかと思うような発作が起きる) 新プロジェクトのため本社から事業所に出向し半年、大詰めの作業で連日終電ギリギリまで仕事というのが1ヵ月ほど続いていたある日、取引先への営業のた...
1504 PV
強迫性障害に悩む姿_ケーススタディ

心の病気の症状別ケーススタディ「強迫性障害」(無意味な考えや行動が止められない)

【CASE】強迫性障害(無意味な考えや行動が止められない) 外出しようと家を出たが、途中で「玄関の鍵は閉めただろうか」と、急に心配になった。普段なら「出がけに閉めたはずだし、大丈夫だろう」と、そのまま気にせずに出かけるところだが...
1526 PV
PTSDのフラッシュバックに苦しむ姿_ケーススタディ

心の病気の症状別ケーススタディ「PTSD(心的外傷後ストレス障害)」(フラッシュバックに苦しむ)

【CASE】「PTSD(心的外傷後ストレス障害)」(フラッシュバックに苦しむ) 大震災を経験して以来、当時の怖い体験を何度も思い出し、そのときの感覚やイメージが頭から離れなくなり、「また怖い思いをするのではないか」と、不安になっ...
2012 PV
アルコールで泥酔している姿_ケーススタディ

心の病気の症状別ケーススタディ「アルコール使用障害(アルコール依存症)」(飲酒をコントロールできない)

【CASE】「アルコール使用障害(アルコール依存症)」(飲酒をコントロールできない) 職場で課長職を任され忙しい毎日。特別な趣味も持たず、仕事の後のお酒は唯一と言ってもいい大切なリラクゼーションだった。仕事上の人間関係を円滑にす...
1750 PV
アルコールで泥酔している姿_チェック

心の病気の症状別自己診断(セルフチェック) アルコール使用障害(アルコール依存症)

アルコール使用障害(アルコール依存症) 自己診断(セルフチェック) 1. お酒を飲むとき、思った以上に飲んでしまうことが多い。または、長期にわたって休肝日をもうけず毎日飲んでいる。 2. アルコール度数の低いお酒にしたり、飲酒自...
1560 PV
適応障害に悩む姿_ケーススタディ

心の病気の症状別ケーススタディ「適応障害」(慣れない環境に不安や焦りを感じる)

【CASE】「適応障害」(慣れない環境に不安や焦りを感じる) 高校を卒業後、大学進学のため東京で一人暮らしをスタート。慣れないことばかりで周囲に知る人もいない環境は緊張したが、勉強は好きだったので、ハイレベルな講義や課題を必死で...
2330 PV
パーソナリティ障害の女性_ケーススタディ
New Arrivals

心の病気の症状別ケーススタディ「パーソナリティ障害」(周囲と折り合えない)

【CASE】パーソナリティ障害(周囲と折り合えない) 誰かと親しくなると、最初はいい感じなのに、すぐうまくいかなくなる。最近は、近所のママ友とそうなった。彼女は子育てに慣れない私にいろいろと教えてくれて、ママ友グループにも誘って...
2396 PV
情緒不安定でふさぎ込み苦しむ姿_ケース
New Arrivals

心の病気の症状別ケーススタディ「情緒不安定(全般性不安障害)」(いろいろなことが気にかかる)

【CASE】「情緒不安定(全般性不安障害)」(いろいろなことが気にかかる) 小さい頃から片づかないのが嫌だったり、友達のちょっとした一言で傷ついたりなど神経質な一面があった。大人になりメーカーで技術職の仕事に就き、自分なりに仕事...
2212 PV
解離性障害の元となる経験_ケース

心の病気の症状別ケーススタディ「解離性障害」(自分が自分でないように感じる)

【CASE】「解離性障害」(自分が自分でないように感じる) 父親が暴力的な人で、子供の頃は、すぐに殴られたり、狭い部屋に閉じ込められたりしていた。そんな時には3歳年下の妹をかばうようにしながら、「これは現実じゃない、夢なんだ」と...
3681 PV
アンテロープキャニオン
New Arrivals

小さな自分が解けていく…「宇宙とアンテロープ」

宇宙と大自然の持つ雄大な美しさと 神秘的なエネルギーの海 「アンテロープ」とは、「アンテロープキャニオン」のこと。 ネイティブアメリカンであるナバホの言葉で、 “ツェー・ビガニリニ”「水が岩を流れる場所」という意味を持つ 美しい...
1570 PV
冷蔵庫をあさる夜間摂食症候群の男性

心の病気のための食物学コラム 第3回 夜だけ過食してしまう「夜間摂食症候群」

夜だけ過食してしまう「夜間摂食症候群」 これまで触れてこなかった食行動の異常に、「夜だけ過食してしまう」というものがあります。昼間は普通に食べているのに、寝る前になると何か食べたくなり、眠るまで食べ続けるという症状です。いったん...
2566 PV
amma
New Arrivals

あなたの“心を癒すカギ”を手に入れられるかも…

アンマは、世界を代表する 霊的指導者であり慈善家であり、平和活動家です。 訪れる人、一人ひとりを抱きしめるという行為で、 人々から「抱きしめる聖者」や「アンマ(“お母さん”の意)」と呼ばれ、 万国共通の母性の象徴として敬愛されて...
1504 PV
腸内フローラの状態
New Arrivals

心に良い食事の摂り方─6 腸内を整えて心も身体も軽くする①「心の病気と腸内常在乳酸菌」

腸内を整えて心も身体も軽くする①「心の病気と腸内常在乳酸菌」 乳酸菌は腸内環境を整える「善玉菌」の代表格 2015年2月に、イギリスの科学雑誌『ネイチャー』が腸内のサイコバイオティクス(精神状態を変化させうる微生物)についての論...
1681 PV
amma
New Arrivals

【緊急告知】7月18日から3日間、アンマが来日!

2016年7月。 訪れる人、一人ひとりを抱きしめるために世界中を巡り、 人々から“抱きしめる聖者”と呼ばれる アンマが来日します。 <アンマ来日プログラム開催情報> ※入場無料(入退場自由) 【日程】2016年7月18日(月・祝...
1361 PV
認知再構成法に取り組む女性
New Arrivals

認知行動療法を知る 感情や思考を記録して見直す・認知再構成法(コラム法)

認知行動療法の基本的な技法 私たちは、何かに対して客観的な観察や論理的な思考を巡らせることなく、一方的な思いや判断を自動的に持つことがあります。たとえば、友達にメールを送ってすぐ返信がないとき、「何か悪いことを書いただろうか」と...
2575 PV
PE法でPTSDのトラウマを克服
New Arrivals

認知行動療法を知る 勇気をもってトラウマと向き合う・持続エクスポージャー法(PE)

PTSDにもっとも効果を発揮する認知行動療法 私たちの心と脳は、記憶からさまざまな恐怖を生み出します。たとえば、雨の夜道で暴力を振るわれた経験があると、暴力を振るった相手にだけでなく、その相手と似た背格好や服装の人、そのとき歩い...
2522 PV
アサーティブなコミュニケーション
New Arrivals

認知行動療法を知る 自分も相手も尊重して自己表現する・アサーション(AT)

対人関係の改善に有効なコミュニケーション技法 自分の意見をうまく相手に伝えられず、もどかしい思いをすることは、日常生活でよくあることです。たとえば、レストランで食事をするとき、注文した料理と違うものが運ばれてきたらあなたはどうし...
2515 PV
water_crystal_fixed
New Arrivals

聖なるいのちの水・その神秘 「ありがとう」で水は変わる〜『水からの伝言』が開いた“水の神秘”への扉〜

水は、この地球上のすべての生命を育む とてもユニークで貴重な物質です。 しかし、まだ解明されていないことも多く、 水には神秘的な側面が残されています。 水の結晶を写真に撮った『水からの伝言』(著者:故・江本勝)という本があります...
1714 PV
マグネシウム食材
New Arrivals

心の病気のための食物学コラム 第6回 マグネシウムが心をサポートする(1)マグネシウムの欠乏がうつや自殺...

ストレスが体内からマグネシウムを奪う マグネシウムは、カルシウムや鉄などに比べるとあまり意識されていませんが、人間とって欠かせないミネラルのひとつ。健康な成人の体内には、約25gのマグネシウムが存在しています。その約半分はカルシ...
1552 PV
キネシオロジー
New Arrivals

知る人ぞ知る治療法 「筋肉」を通じて心と身体に改善をもたらすキネシオロジー

「筋肉」は潜在意識の情報を伝える微細なセンサー 私たちは、心の問題と身体の問題を切り離して考えがちですが、実は身体にアプローチすることで、心の問題を解決できる方法があります。それが、“キネシオロジー”です。 「キネシオロジー(k...
1911 PV
ソーシャルスキルトレーニング
New Arrivals

認知行動療法を知る 人とうまく関わる方法を学ぶ・ソーシャルスキルトレーニング(STT)

社会とつながるスキルを磨く 私たちは、生きていくなかで様々な経験によって社会や人との関わり方を学んでいきますが、人によってはその学習ができないまま大人になったり、精神疾患によってそれがうまくできなくなったりすることがあります。た...
2009 PV
マグネシウム
New Arrivals

心の病気のための食物学コラム 第7回 マグネシウムが心をサポートする(2)マグネシウムと睡眠障害

メラトニンの生成にはマグネシウムが不可欠 夜になると眠くなり、朝になると目が覚める。規則正しい生活の基本となる、睡眠と覚醒に深く関わっているのが「睡眠ホルモン」といわれるメラトニンです。メラトニンは、脳の松果体で生成され、目から...
2012 PV
ニーバーの祈り
New Arrivals

依存症・神経症の克服プログラムに活用された祈り

神よ、変えることのできるものについて、 それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。 変えることのできないものについては、 それを受け入れるだけの冷静さを与えたまえ。 そして、 変えることのできるものと、変えることのできないもの...
1339 PV
スクワット
New Arrivals

「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 一人でいまスグできる運動療法

週2~3回、1回30分の有酸素運動が効果的 古代ギリシャ時代から、運動は肉体だけでなく精神をも整える方法と考えられてきましたが、20世紀に入り、心の病気の治療法としての運動が本格的に研究されるようになりました。この結果、うつ病、...
2120 PV
世界のエリートがやっている最高の休息法──「脳科学×瞑想」で集中力が高まる
New Arrivals

マインドフルネス、それは心と身体に本当の休息をもたらす「脳の疲れをとる方法」【おすすめ本紹介】

“いくら休んでも疲れがとれない・・・” こうした状態にあるとき、 私たちは、「身体」を休めているだけで「脳」を休めてはいないのだそうです。 そして、驚いたことに、 「脳は“何もしない”でも、勝手に疲れていく」のだとか。 では、ど...
1497 PV
祈りの効果
New Arrivals

科学的に証明された「祈りの効果」

自分のためではなく、他の人々のために祈ったことはありますか? 身近にいる病気の家族や友人のための祈り。 世界各地の困難な状況にある人々のための祈り。 こうした祈りには、大きな効果があることが実験で認められているのだそうです。 米...
2665 PV
秋田の聖母マリア
New Arrivals

ヴァチカンが認めた涙を流す「秋田の聖母マリア」

「そばにいて、見守ってくれている」そのことを疑ったことはないけれど、 大声で「いない」と叫ばれ続けているかのような世の中で、 祈るように日々を送っているあなたへ。 「大丈夫」「ちゃんと見ているよ」と示し、安堵と包容を与えてくれる...
1513 PV
うつヌケ
New Arrivals

心の病気の始まりに気づく 自分に起きていることを知るための参考書、『うつヌケ』【おすすめ本紹介】

10年にわたるうつ病を経験したマンガ家の田中圭一さんが、 自身を含め17人のうつ病脱出体験をリアルに描いたドキュメンタリーコミック。 レポートされている内容は、あくまでも登場する人それぞれの個人的体験であり、 誰にでも当てはまる...
1760 PV
ベンジャミン・クレーム
New Arrivals

世界教師マイトレーヤと新しい時代

あなたは「世界教師マイトレーヤ」について、ご存知ですか? この情報の発信者は、 国連広報局登録NGO発行の国際月刊誌 『シェア・インターナショナル』の編集長であり、画家でもある 英国人のベンジャミン・クレーム氏(2016年10月...
1784 PV
笑顔の効果
New Arrivals

「笑顔の効果」の証明

人間は胎児のころから、 生まれながらにして微笑んでいるのだそうです。 笑顔はストレスを減少させるホルモンを分泌させ、 幸せホルモンを分泌し、血圧を下げる働きがあるといいます。 笑顔になることは、チョコレートが脳に喜びをもたらすよ...
1223 PV
サイクリング
New Arrivals

「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:サイクリング

サイクリングは、通勤、通学、買い物などのついでにでも行える手頃な運動療法です。身体への負荷が比較的軽く、変化する景色を楽しむこともできるので、もともと体を動かすのがあまり好きではない人にもおすすめです。競技並みにスピードを出すと...
1409 PV
アンマ来日2017
New Arrivals

【緊急告知】5月23日から3日間、アンマが来日!

2017年5月、今年も 訪れる人、一人ひとりを抱きしめるために世界中を巡り、 人々から“抱きしめる聖者”と呼ばれる アンマが来日します。 <アンマ来日プログラム開催情報> ※入場無料(入退場自由) 【日程】2017年5月23日(...
1250 PV
ブロッコリースプラウト
New Arrivals

心の病気のための食物学コラム 第8回 新事実!ブロッコリーを食べてうつ予防

最近の研究で、ブロッコリーがうつ予防に役立つ成分を含んでいる ということが明らかになったそうです! この新事実を発見したのは、千葉大学の研究チーム。 ブロッコリーなどの野菜に含まれている「スルフォラファン」という成分に うつ病の...
1565 PV
オイリュトミー療法
New Arrivals

知る人ぞ知る治療法「オイリュトミー療法」

アントロポゾフィー医学(ルドルフ・シュタイナー)に基づく運動芸術療法 オイリュトミー療法とは、アントロポゾフィー医学という日本ではまだあまり知られていない医学理論に基づき、心の病気に身体運動と芸術の側面からアプローチする治療法で...
2216 PV
食事でマインドフルネス
New Arrivals

心の病気のための食物学コラム 第9回 マインドフルネスは食事でもできる?!

マインドフルネスは、瞑想を活用して自分の精神をコントロールするメンタルトレーニング法として米国で発展した手法です。マインドフルネスとは、端的に言えば「今、ここで起きていることを、ありのまま感じ、受け止めること」。自分の体や心の状...
1236 PV
フランチェスコの平和の祈り
New Arrivals

アッシジの聖フランチェスコの「平和の祈り」

『フランチェスコの平和の祈り』 神よ、 わたしをあなたの平和の道具としてお使いください。 憎しみのあるところに愛を、 いさかいのあるところにゆるしを、 分裂のあるところに一致を、 疑惑のあるところに信仰を、 誤っているところに真...
2981 PV
カメとクローバー
New Arrivals

多くの成功者の苦難に満ちた驚くべき履歴

ここに2つのタイプの履歴書があります。 1つは、一流大卒のエリートで完璧な履歴書。 もう1つは、二流大卒で転職歴多数、変わった職歴も書かれた履歴書。 いわば「パーフェクトな肩書」と、「苦難・障害の多い肩書」です。 あなたが人事担...
1625 PV
花を飾ってみませんか
New Arrivals

花を飾ってみませんか

真っ赤なツバキを見て「わぁ」と心を弾ませたり、 満開の桜を見て心がホッとほぐれたりしたことは、 誰にも一度は覚えのあることだと思います。 この小さな心の振動がもたらす効果を、暮らしに取り入れてみませんか。 実は、花によってストレ...
1117 PV
心と運動の関係─2 運動と神経伝達物質
New Arrivals

心と運動の関係─2 運動と神経伝達物質

運動で神経伝達物質の分泌が変わる・心が元気になる 心の病気を治療する一環として運動療法を取り入れることが有効であり、運動習慣のある人のほうがそうではない人に比べて心の健康度が高いことが、さまざまな研究で分かってきています。では、...
1849 PV
ぶっかけ蕎麦
New Arrivals

心に働くレシピ─18 暑さでがっくりきたときの「心の夏バテ解消ぶっかけ蕎麦」

暑くなると気持ちが落ち込む・食欲がなくなる・眠れない 季節の影響を受けて気持ちが落ち込む「季節性感情障害(季節性情緒障害)」には、日照時間の減少が影響する「冬季うつ病」と、暑さが影響する「夏季うつ病」の2つのタイプがあります。夏...
1169 PV
副腎疲労症候群
New Arrivals

心の病気のための食物学コラム 第10回 うつだと思っていたその症状、実は「副腎疲労症候群」かもしれません...

気持ちが沈んで、何もやる気がおきない。 疲れがひどく、床から起き上がることができない。 集中力が低下して、仕事の質も量も落ちている。 などなど こうした状態が長期間続くと、典型的な「うつ病」の症状と一致するため、 「うつ病」と診...
1448 PV
心に働くレシピ─19 暑さでがっくりきたときの「心の夏バテ解消アボカドアイスクリーム」
New Arrivals

心に働くレシピ─19 暑さでがっくりきたときの「心の夏バテ解消アボカドアイスクリーム」

暑くなると気持ちが落ち込む・食欲がなくなる・眠れない 近年の尋常でない夏の暑さにより、身体のみならず心もバテる「夏季うつ病」が増えています。気分が落ち込むし、よく眠れない、食欲もないので体力も落ちてしまう。でも、甘くて冷たいもの...
958 PV
tree
New Arrivals

現代社会が失った愛が森の中に・・・!

森では木々がコミュニケーションをとって協力し合い、助け合って生きている。 そんなことが現実にあるなんて、想像できますか? 実はこのことが科学的に証明されたのです。 これを発見したのは、生態学者であり、 カナダ・ブリティッシュコロ...
1060 PV
知る人ぞ知る治療法「リズミカルマッサージ」
New Arrivals

知る人ぞ知る治療法「リズミカルマッサージ」

心の病気に肉体からアプローチ リズミカルマッサージは、オイリュトミー療法と同様、ルドルフ・シュタイナーが提唱したアントロポゾフィー医学に基づく物理療法です。シュタイナーの友人で、医師でありスウェーデン式マッサージ療法士でもあった...
1243 PV
心と運動の関係─3 どんな運動が心にいいのか
New Arrivals

心と運動の関係─3 どんな運動が心にいいのか

運動と「うつ軽減効果」「不安軽減効果」 運動が心を軽くするということについては、これまでも紹介してきました。ひとくちに心の病といっても、その心理状況にはさまざまなものがあります。そのなかで運動がとくに効果を発揮するのが「不安軽減...
1998 PV
認知行動療法を知る 「ありのまま」を受け入れる・アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)
New Arrivals

認知行動療法を知る 「ありのまま」を受け入れる・アクセプタンス&コミットメント・セラピー(ACT)

問題や不安とうまくつきあう心理学的療法 日常生活において、私たちはしばしば悩みや問題、不安を抱え込みます。たとえば、仕事で成果を上げられない、対人関係がうまくいかないといったことは、誰もが経験していることです。初めはほんの些細な...
3772 PV
PTSDの克服を可能にする仮面づくり
New Arrivals

PTSDの克服を可能にする仮面づくり

目に見えないトラウマには顔がある 戦争での強烈な体験からPTSD(心的外傷後ストレス障害)となった退役軍人たちは、口を固く閉ざします。彼らの脳は、実際に一部の言語機能を失っているのだそうです。そして、アート制作は、この失われた脳...
1180 PV
認知行動療法を知る つらさの原因を分析して解決法を見出す・問題解決療法(PST)
New Arrivals

認知行動療法を知る つらさの原因を分析して解決法を見出す・問題解決療法(PST)

問題に気づき、トライ&エラーでゴールを探す いつもマイナス思考をしてしまう、他人から見れば些細なことが気になって仕方ない、周囲から自分だけ浮いている感じがして不安…。これではいけないと思うけれど、どうして良いか分からずストレスや...
2891 PV
ドーパミンを増やして“やる気”を上げる9つの方法
New Arrivals

ドーパミンを増やして“やる気”を上げる9つの方法

「今日はなんだかやる気が出ない」「よーし、やる気が湧いてきた!」 こんな言葉が口をついて出たことはありませんか? “やる気”とは、どこで生まれて、どこからやってくるものなのでしょう。 “やる気の分子”ドーパミン “やる気の分子”...
1359 PV
間違っているのに正しいと感じる理由
New Arrivals

間違っているのに正しいと感じる理由

私たち人間は誰もが「兵士」と「斥候」という 2つのマインドセット(考え方の傾向)を持っていると、ジュリア・ゲレフ氏はいいます。 そして、よい判断や的確な予測、優れた決断などを行うためには、 自分自身がどちらの考え方をしているかと...
1024 PV
「はみ出し者」であることの美しさ
New Arrivals

「はみ出し者」であることの美しさ

「はみ出し者」とはどういうことなのでしょう。 それは、周りの環境に適応できず、馴染むことに失敗する人ということ。 彼女は、人生で起きたたくさんの挫折や辛い経験を通じて、 どう生きていけばよいかわからなくなっていたといいます。 そ...
1158 PV
拒絶はチャンス!?
New Arrivals

拒絶はチャンス!?

拒絶されることは誰にとっても怖いことであり、 できれば避けたいことです。 しかしそこに大きな可能性への扉があるとしたら・・・。 北京在住のジャ・ジャンさんは幼少期に、 クラスメイトに拒絶された体験がトラウマとなり、 30歳になっ...
986 PV
困難や苦難の中で輝いて生きる方法
New Arrivals

困難や苦難の中で輝いて生きる方法

ミシェル・L・サリバン氏は、 ハンディキャップという目に見える困難を抱えているからこそ 人生の中で多くの「助け」を得て生きてきました。 周囲の「助け」を得なければ生きていけない状況だったからこそ、 彼女は「助け」ということが何な...
990 PV
知る人ぞ知る治療法「色光セラピー 」
New Arrivals

知る人ぞ知る治療法「色光セラピー 」

色彩の光の秘められた力で心身に調和をもたらす「色光セラピー」 色光セラピーでは、色の光の中に身を浸すことによって、 それぞれの色の持つ力を、直接受け取ることができます。 例えば、青い光の部屋では呼吸が楽になり、 赤い光の部屋では...
1008 PV
鳥のさえずりがもつ不思議な癒しのチカラ
New Arrivals

鳥のさえずりがもつ不思議な癒しのチカラ

自然の中で鳥のさえずりを聴くと、とても気持ちがいいものです。 心が洗われ、リラックスし穏やかな気持ちになります。 実は鳥のさえずりには、不思議な癒しの効果があるといわれています。 最近ではこうした研究も進んでいるそうで、オルソク...
1399 PV
知る人ぞ知る治療法 音で心身を元気にする「音楽療法」─科学的に認定された“世界一癒される音楽”
New Arrivals

知る人ぞ知る治療法 音で心身を元気にする「音楽療法」─科学的に認定された“世界一癒される音楽”

宗教とともに生まれた音楽とメンタルヘルスの関係 疲れたときに好きな曲を聴いて癒されたり、アスリートが本番前に気持ちを高めるために聴く曲が決まっていたりするなど、音楽は私たちの心に大きな影響を与えています。このように音楽を聴いたり...
1003 PV
知る人ぞ知る治療法「園芸療法」
New Arrivals

知る人ぞ知る治療法「園芸療法」

植物を育てて心を癒やす「園芸療法」 つぼみが花開く様に心安らいだり、植物に触れて気持ちが軽くなったりしたことはありませんか? 園芸療法は、草花や緑を育てることでストレス軽減、意欲回復、認知機能や日常生活に必要な能力の維持・向上な...
1142 PV
「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:ウォーキング
New Arrivals

「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:ウォーキング

ウォーキングは特別な装備が必要なく、老若男女が手軽に始められるポピュラーな運動です。生活習慣病の予防やダイエット効果が期待できるほか、最近の研究ではうつ病や不安障害、パニック障害、PTSDなどの精神疾患の緩和にも効果を発揮するこ...
1781 PV
孤独感や挫折感から抜け出すには?
New Arrivals

孤独感や挫折感から抜け出すには?

人は、誰もが孤独感や挫折感といった辛い感情に飲み込まれた経験があるものです。 いま、まさに孤独感の中で苦しんでいる人もいることでしょう。 現代社会は、心の健康について、あまりにも無知です。 怪我をしたときの対処法や虫歯の予防とい...
1259 PV
心に良い食事の摂り方─7 腸内を整えて心も身体も軽くする②「サイコバイオティクスが心を軽くする!?」
New Arrivals

心に良い食事の摂り方─7 腸内を整えて心も身体も軽くする②「サイコバイオティクスが心を軽くする!?」

世界トップレベルの研究者による「腸脳相関」最新研究 腸にはたくさんの細菌がいて、人が食べ物を分解し、栄養としてからだに取り入れる上で重要な働きをしています。しかし、それだけではなく、これらの細菌が心にも大きな影響を及ぼしているこ...
1403 PV
世界で最もリラックスできる曲TOP10
New Arrivals

世界で最もリラックスできる曲TOP10

日頃、 「ストレス〜〜〜〜!」 「リラックスして心地よい気分になりた〜〜〜い!」 って思いますよね。 実は、そんな思いを聴くだけで実現してくれる音楽のTOP10が 存在するってご存知ですか? ストレスMAX状態の40人の女性に、...
1120 PV
知る人ぞ知る治療法「ケイシー療法」
New Arrivals

知る人ぞ知る治療法「ケイシー療法」

ケイシー療法とは? エドガー・ケイシーは、46歳から晩年のあいだに約14,000件ものリーディングを行った予言家、診療診断家と知られる人物です。そのうち、約9,000件で語られていたのが病人の医学的な診断とその治療法で、彼がリー...
1657 PV
「塗り絵」をすると、ストレスホルモンが減る!
New Arrivals

「塗り絵」をすると、ストレスホルモンが減る!

「塗り絵」でストレス解消?! ●調査報告① 「ストレスホルモン」であるコルチゾールが減少! 【調査内容】 45分間、粘土・マーカー・紙などの与えられた素材を使い、自由に創作活動を行う。 【結 果】 調査に参加した39名(18〜5...
1259 PV
「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:ラジオ体操
New Arrivals

「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:ラジオ体操

ラジオ体操といえば、多くの人が、小学生の体育の時間や夏休みの朝を思い出すのではないでしょうか。正式名称を「国民保健体操」といい、昭和初期に考案されたこの体操は、手軽でありながら、しっかり身体を動かすとかなりの効果が期待できます。...
1194 PV
「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:フラ(フラダンス)
New Arrivals

「運動」とメンタルヘルス「心のための運動学」 心に働く運動:フラ(フラダンス)

リズム運動と癒しの音楽でセロトニンを活性するフラ 私たちの脳の中で働くさまざまな神経伝達物質。その中でもメンタルヘルスと深く関わっているのがセロトニンです。精神を安定させて、幸福感を高めてくれるセロトニンは、同時に神経を興奮させ...
1337 PV