マザーテレサのメッセージ『あなたの中の最良のものを』

マザーテレサのメッセージ『あなたの中の最良のものを』

カトリック教会の修道女としてインドに渡り、貧しい人々に奉仕したマザーテレサは、
シンプルで含蓄ある言葉をいくつも残しています。
『あなたの中の最良のものを』と題されたこの言葉も、その一つ。

自分なりにがんばっているのに分かってもらえない嘆いている人
そのことで心が疲れてしまっている人もうどうしたら良いか分からない人…。
そんな人たちに、ぜひ味わっていただきたい言葉です。

何度も繰り返し、読んでみてください。
きっと、「もう少し頑張ってみよう」と思えるようになるでしょう。


 

『あなたの中の最良のものを』 

人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行いなさい

目的を達しようとするとき
邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなく、やり遂げなさい

善い行いをしても
おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく、助け続けなさい

あなたの中の最良のものを、この世界に与えなさい
たとえそれが十分でなくても
気にすることなく、最良のものをこの世界に与え続けなさい

最後に振り返ると、あなたにもわかるはず
結局は、全てあなたと内なる神との間のことなのです
あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです

 

<「マザーテレサ」に関するおすすめ情報>

Top painting by Dan Lacey

こころにいいもの・いいことサイト